たけちよのHEAVY ROCK NIGHT

Facebook

About

愛知・岐阜・三重で聴ける たけちよのHEAVY ROCK NIGHT 毎週日曜日夜24:00〜24:30

クラブサウンドなどの他ジャンルに押され、マーケット的に昔のような勢いを無くしてしまったヘヴィロック・・・そのヘヴィロックをこよなく愛し、自ら「ヘヴィロックアンカー」として日々ヘヴィーロックの研究・評論をしている「たけちよ」が、独特の切り口による詳しい解説を加えながらヘヴィロックナンバーを紹介していきます。

昔ヘヴィロックを聴いていた方々には懐かしく、ヘヴィロックを知らない若い方々には新しく聴いて頂くきっかけとなり「ヘヴィロックの復権」及び「新しいヘヴィロックシーンの創造」を目指すラジオプログラムです。

曲紹介の他に「たけちよ監修のリクエストコーナー」「たけちよのお悩み相談室」というコーナーも設けてリスナーの皆様が参加できる番組構成となっており、リクエストや様々なご相談などもお待ちしております。

HEAVY ROCK NIGHT ANCHOR

たけちよ プロフィール写真
たけちよ
1968年6月3日生まれ 小牧市出身
ヘヴィロック・アンカー、カスタムカー評論・研究家

小学生の頃からハードロックを聴き始め、16歳でエレキギターを弾き始める。
主として1970年代1980年代のヘヴィメタル・ハードロックに対する造詣が深いとともに、自身も高校生時代からオリジナル曲を創る楽しさに目覚め、ラジカセを2台使った自宅多重録音でオリジナルの音源を創り始める。それが源流となり、現在では音楽制作も手がける。

同時に小学生の頃から日本のサーファーの間で流行りだしたアメリカンカスタムカーにも夢中になり、その興味は当時アメリカで流行していたローライダーにまで到達。現在もカスタムカーにかける情熱は止まることがなく、ローライダーとして愛車とともに全国各種イベントに参加している。

南山大学(名古屋市)を卒業後、自動車整備販売会社、音楽制作会社、食品会社を設立。
音楽の分野では、ヘヴィーロックの未来を見据えた研究を日々続け、音源を制作し続けている。
又、カスタムカーの分野に於いても、20年以上独自のスタイルを貫き、ロサンゼルスのローライダーカークラブ「STYLISTICS」の「CENTRAL JAPAN CHAPTER」のメンバーも務める。
自身でプロデュース・制作した1972年式キャデラックのショーカー「STER-EMERALD」を様々なイベントに出展、数々のアワードを受賞し好評を博している。

Copyright © 2014 HEAVY ROCK NIGHT All rights reserved.